GT-Rと旅行 釣り日記

愛車でのドライブ/旅行情報 福岡、北九州市周辺の釣り情報等 好きなことを自由に発信していきます

釣行記 2018年 11/21 相島

相島 ウキ釣り 2018年 11/21(水)

今日は相島(糟屋郡新宮町の沖合の島)
にウキ釣りに出かけました。

昨夜天気予報を見て
今日の夕方以降天候悪化
週末は強風で寒くなる…

しばらくウキ釣り難しいなぁ…… 
よしっ 行ってみよう!

という完全な思いつきでした。

ちょうど大潮だったので
期待に胸を膨らませての釣行でした。


①仕掛け / エサ

-ウキ釣り-
・半遊動仕掛け
・棒ウキ 1.5号
・チヌ針   2号 ( 1本針 )
・ハリス 1.2号 1ヒロ( 1.5m )
・ウキ下 5~6.5m( 竿1本+1ヒロ前後 )

仕掛けは棒ウキの半遊動仕掛け
ウキ止めゴムを付け
潮の満ち引きでウキ下を調整します。

今回も基本は5mの竿1本を目安にしました。


・付エサ オキアミ( 生イキくん 2L)
・集魚剤 オキアミ 1/16サイズ  ナンバー湾チヌ 1袋    
     釣り麦 500g   海水で硬さ調整

付エサはオキアミ
針かかりの良いヒロキューの生イキくん2Lサイズ

集魚剤はエサ取りが多い釣場ですので
比重の重いものを使用します。
ナンバー湾チヌ 日本海をよく使ってます
(10秒で 3.0m沈む)

これに麦を入れます。
(釣れたチヌからは結構麦が
  出てきますので効果かなりあると思います)

麦は集魚剤に混ぜる前に水で入れて膨らませて下さい。
乾燥麦ですと魚がお腹に入れた後に膨らみ
お腹いっぱいになり食い気が落ちます。

※ウキに関して
風がある際にはドングリウキが良いです。
棒ウキのスパッっと消えるのが
堪らなく棒ウキが好きなので
よぼどの天候でない限り棒ウキでやってます。  

②ポイント / 釣り方
灯台のある堤防(波止)で釣りました。
南北どちらの風でも対応出来
足場も良いです。

また、船を下りて直ぐですので
オススメな場所です。

今日は風も良かったので
本命ポイントの右手側(灯台を見て)
南向きを狙いました。(写真参照)

このポイントは15m先くらいをターゲットに狙います。
水深も5~7m前後で
右手側からかけ上がりになっており
魚影が濃いポイントです。

下げ潮になると沖にゆっくりと流れて
行くのでこの潮に流して底付近を狙います。

f:id:BNR34hiro:20181117232307j:plain
f:id:BNR34hiro:20181117232143j:plain



③釣行

8時過ぎから釣りを開始しました。
仕掛けを入れる前に
足元周辺に撒き餌を巻いて
流れの確認からスタートです。

数投撒いたところ
エサは手前に流れてくる +
エサ取りが多数(スズメダイ コッパグロの群れ)

気温は下がってきているが
相変わらずこの場所はエサ取りが多い、、

このポイントは
下げ潮になると沖に流れ出すので
本命の潮になるにはまだ時間がかかるか

一先ずウキ下を竿1本+α 
   6m前後に設定し本命ポイントに

・仕掛けを入れる前に
 足元にエサ取り用に集魚剤を2,3投

・本命のポイント手前に撒き餌を2投

・そして仕掛けの投入

この1連の動作の繰り返しで狙いました。

開始してしばらく付エサが残っていたが
10投したくらいで付エサが無くなり始めだすも
ウキに明確な当たりなし

狙いの底付近に行くまでに食べられているのか

と思い撒き餌を手前のみにし
エサ取りをかわすように狙いを変更

こうして数投したところで
ようやくウキに反応が!

きっちり合わせを入れHIT!?

しかし軽い 軽い
本日の1尾目はコッパグロ
15cmくらいでした。

エサ取りが湧いているんだろうなぁ
と思い引き続き狙いました。

しばらくコッパグロとエサ取りとの
やり取りが続いたあと
10時頃になり潮が少しずつ沖に流れ出した。

これはチャンスと思い
撒き餌を手前と本命ポイント手前と再度2か所に
分けて本命の当たりを待ちます。

11時頃完全に潮が沖に流れ始めた頃
いつも狙っている15m先付近にウキが流れた頃

ウキに変化が!?
軽く先端までフッと沈み また戻ってきた

チヌ特有の前あたりか!?
と思い様子見をしていたところ
一気にスパーッとウキが海中深く消えた!

ヨシッ!!と思い合わせたら確かな手ごたえ

独特な首ふりの引きを楽しみながら
銀色に輝く魚体が(^-^)

f:id:BNR34hiro:20181122003833j:plain


チヌ GET!!

キレイな魚体でした(^-^)
サイズは40cmに満たなかったので
正確には メイタ ですね。

周りにいたネコちゃん達に取られないように
急いで保管しました。

チヌは続けて釣れる事が多いので 2尾目!!
と思い狙うも、、、

その後はエサ取りの猛攻と
本命の当たりは出ず 12時過ぎに納竿に
約4時間の釣行でした。  

④まとめ

◆釣果◆
チヌ(メイタ) 34cm   1尾
クロ(メジナ) 15cm前後 7尾
キュウセン   20cm   3尾 


◆当日データ◆
・2018年  11月21日(水) 8:05 ~ 12:20

・釣場    相島 灯台堤防(渡船場横)

・潮     大潮 満潮 8:21  20:28   干潮  2:04  14:06

・釣行時 満潮頃 ~ 下げ7分

(潮時は 博多船溜り の情報です)


渡船料金も出してですので
正直微妙な釣果ですが
思いつき釣行でしたし

本命が1枚 釣れたのでホッとしました(^-^)

滑りもなくキレイな魚体でしたので
1日置いて明日刺身と
   塩焼きで美味しく召し上がります。

ただ、もう11月も下旬ですね
今年は気温が高めですが
冒頭で書いた様に明日から天候不良
寒気も入ってくるようです。

この周辺の釣場は
とにかく水深が浅く水温の下がる冬場は魚減りますし

北風、西風にも弱いので…

ウキ釣りが出来るのもあとちょっとですね、、
次は足を延ばして関門方面かな。


 

◆相島 釣行記◆

bnr34hiro.hatenablog.com

bnr34hiro.hatenablog.com

 

 

 参考に、相島の釣場ポイント 行き方は下記記事を参考にしてください。

bnr34hiro.hatenablog.com

www.bnr34fishing.net