GT-Rと旅行 釣り日記

愛車でのドライブ/旅行情報 福岡、北九州市周辺の釣り情報等 好きなことを自由に発信していきます

相島 釣り 特徴 ポイント 狙える魚

相島 ポイント紹介

福岡県糟屋郡新宮町の沖合に
浮かぶ『相島』の釣場紹介です。

渡船着場の波止 大波止 石積波止
地磯 浮き波止
(別途 渡船料金/手配必要)等
多数の釣り場があり収容人数が多い釣場です。

 

f:id:BNR34hiro:20181117232255j:plain


新宮漁港から渡船で渡ります。

またこの島は
近年 猫の島として有名な観光地になりました。

相島へのアクセスはこちらをご参照下さい。

www.bnr34fishing.net 

 

 
①特徴 
②ポイント 特徴 / 釣り方 / 狙える魚に
分けて記載します。


①特徴
●オススメ点
・釣りポイントが多い( 収容人数が多い )
・全体的に足場が良い  ・公衆トイレがある
・自動販売機がある   ・売店/食堂がある

注意点
・野良猫が多い
( 猫が苦手な方はご注意ください
   人馴れしてますので攻撃はしてきません)

※釣った魚に飛びついてきます。
釣れたあとは必ず魚もしくは
仕掛を手でもち地面につけないように

釣れた魚かクーラーに 
バケツに入れる際には盗られないように
タオルや蓋で覆いましょう。

f:id:BNR34hiro:20181117232316j:plain
f:id:BNR34hiro:20181117232325j:plain


・夕方の便を逃すと翌朝の便まで
 帰れませんので船の時間に注意

釣場は足場が良い箇所が
多いので
ご家族 お子様連でも
釣りやすいです。

f:id:BNR34hiro:20181117232234j:plain

 


②ポイント 特徴/釣り方/狙える魚

続いては釣場の特徴です。

●特徴
・全体的に潮通しが良い 
・砂地主体の為、根掛かり少なく釣りやすい
・水深が深い箇所がある
( 冬場でも狙えるがいる )

・一部ポイント 干満での潮位変動が大きい

●注意点
・日中は風が強くなる事が多い
 10~16時頃中心
( 島なので風を遮るものが少なく
    北 東風は影響を受けやすい)


底は砂地になっており
根掛かりが少なく釣りやすい

全体的に潮通しがよく狙えるポイントが多い


- 主なポイント -
今回ご紹介するポイントは
2箇所になります。
移動距離の短いポイントになります。


1.灯台波止(渡船着場)

渡船の船着場の波止です。
船を下りてから直ぐ近くで移動距離も短く
足場も良く非常に釣りやすいポイントです。

ご家族連れなら一番にここをオススメします。

 

f:id:BNR34hiro:20181117232307j:plain
f:id:BNR34hiro:20181119111216p:plain


灯台のある先端周辺がポイント
ですので収容人数は少ない

2~3名といった所です。
ウキ釣りは 右手側
サビキは  正面か左手側がオススメ


●底  砂地主体
●水深
手前  4m前後 10~15m沖で 7m前後
●潮の動き( 灯台側を前にして )
上げ潮時( 干潮 ⇒ 満潮 ) 左手側に
下げ潮時( 満潮 ⇒ 干潮 )      右手側に


 -ウキ釣り- 

●対象 / 時期
チヌ/メイタ

4月 ~ 12月 サイズは春が良い

クロ( メジナ )

6月 ~ 11月

●仕掛け / エサ
ウキ釣り
オキアミ主体 ダンゴ( ミック ) コーン
青ケブ( クロに使える )

私は棒ウキ 1号 1.5号
を使って直ぐに仕掛けが
沈むようにしてます。

この浮力のウキでも
潮が動いていると
きちんと流れていきます。 

先端部分の右手側( 一段高い方向 )が
ポイントです。

沖に向かって少しずつ深くなっています

また狙う方向の右から左にかけても
かけ上がりになっておりその周辺を狙います。

タナは底付近を狙います。
夏場以降は特にですがエサ取りが多いです。
エサはダンゴもあった方が無難です。
クロを狙う際には青ケブも良いです。
ここのクロは青ケブにもHITします。


●竿2~3本先 10~15m付近の底付近
●タナ設定   
6m前後 竿1本+1ヒロ前後に合わせての釣り
●満潮からの引潮で実績高い
●餌取りが多いので、仕掛け投入前に
撒き餌を足元に常にまいて寄せておく
手前に寄せておいて、狙う位置にも撒き餌を投入します。

※撒き餌ワークが非常に重要なポイントです

●満潮からの引潮で実績高い

 

f:id:BNR34hiro:20181117232143j:plain



-サビキ釣-
●対象 / 時期
 アジメイン    6月 ~ 11月 ( 年中狙える )
●仕掛け / エサ
 ウキサビキ仕掛け  


年中狙えるが水温の上がる
6月~11月中心 狙いやすい

朝方、夕方に実績が高いです。
日によっては一日中釣れます。

サイズは夕方以降に大きいサイズが入る傾向が強い。
中アジ~ 20cm~も上がります。
( 夜釣りの場合夕方以降渡船が無いのでご注意を)

●回遊してくるアジが多いので
 ウキサビキ仕掛けがオススメ
●竿2~3本先( 10m前後でもOK )
遠投する際には カゴの上下に
仕掛けをつけた仕掛けもオススメ
下の針に手のひら大~
クロがかかる事があります。

この場合は下針にオキアミを付餌に
つけると釣果UPが期待できます。


2.旧波止( 石積波止 )
渡船場から左手側に進んだ所にあります。
内側を向いた ”先の波止” 
外海を向いた ”新波止” 2か所になります。

周囲が浅いのでポイントは
両方とも先端周り限定です。

浅いですが沖は水深があるので
沖を狙う釣りになります。
足下は大きめの石の上です。
テトラ上よりも足場は良いです。
( 足下の岩から野良猫が出てくるのでご注意を )

f:id:BNR34hiro:20181117232221j:plain

 

f:id:BNR34hiro:20181119112636p:plain

 


●底   砂地主体 一部岩礁あり
●水深
手前 2m前後  10~15m沖で 5m前後
●潮の動き( 灯台側を前にして )
上げ潮時( 干潮 ⇒ 満潮 ) 沖側に
下げ潮時( 満潮 ⇒ 干潮 )      手前側に

※上げ潮時の方が沖に向かって流れるので釣りがしやすい
※浅めなので潮位が低い干潮は遠投が必要


 -ルアー釣り- 

●対象 / 時期
  A.サワラ/サゴシ ヤズ/ネリゴ    
  9月  ~ 11月

  B. スズキ  10月 ~  2月
 
●仕掛け / エサ
 ルアー釣り
A.   メタルジグ 25g ~ 60g前後
B.   ミノー バイブレーションプラグ

秋 9~11月頃は
サゴシ/サワラを中心とした
青物の回遊が多く、ルアーマンの
人気ポイントになってます。
新波止先端がオススメです。

スズキは海が荒れた際に
ゴロタ方面(新波止 右手側で狙えます )

●メタルジグのアクションは
  投げて数回シャクってただ巻で
  フォール中での当たりが多い
●手前は石積なので、取込み
  回収時の仕掛けの引っ掛けにはご注意
 
-サビキ釣-
●対象 / 時期
 アジメイン    6月 ~ 11月 ( 年中狙える )
●仕掛け / エサ
 ウキサビキ仕掛け  


こちらのポイントも
1.灯台波止と同じ様にアジが狙えます。
浅いのでウキサビキ仕掛けで
遠投が必要です。
ゴロタも混じるので
夏~秋はクロも多くHITする事も多いです。

こちらも釣果を上げるために
カゴの上下に仕掛けをつけた
仕掛けがオススメです。

 
 -ウキ釣り- 

●対象 / 時期
クロ( メジナ ) 
6月 ~ 11月  秋は数釣りできます。

●仕掛け / エサ
ウキ釣り     オキアミ  青ケブ

投げるのでドングリ浮きがオススメです。

先端部分から沖がポイントです。
手前は浅いので15m前後を狙います
沖に向かって少しずつ深くなっています。
岩礁もあり特に夏場以降はエサ取り
特にスズメダイが多いです。
エサ取りをかわす為に青ケブも有効です。


●竿3本先   15m付近
●タナ設定   5m前後 
 竿1本前後に合わせての釣り
●上げ潮で実績高い
●餌取りが多い 
 足元に撒き餌を常に打ちエサ取りを寄せておく
※撒き餌ワークが非常に重要なポイントです

 

■ 近隣釣場

www.bnr34fishing.net

www.bnr34fishing.net

 

 

 
以上が相島の釣りポイントになります。
実績の高い、狙うことが出来るものを
中心に説明させて頂きましたが
この釣り方以外にも方法や
釣れる魚はございます。

また上記で記載させて頂いたように
浮き波止 大波止 等多数の釣場があります。

釣果実績により
少しずつ加筆、修正もしていこうと思います。

また、このブログの読者の方で
釣行された事がある方

釣果が上がった方
何かしらご質問や感想がございましたら
お気軽にコメント、ご質問下さい!

釣り場や釣果情報を共有させて頂ければとも思います。
よろしくお願いします。