GT-Rと釣り日記

愛車でのドライブ/旅行情報 福岡、北九州市周辺の釣り情報等 好きなことを自由に発信していきます

釣行記 2018年 11/2 相島 

相島 ウキ釣り 2018年 11/2(水)

相島糟屋郡新宮町の沖合の島)釣行のまとめです。
今回も前回と同様ウキ釣りに出かけました。

潮も長潮で微妙だったので午後からの釣行に
新宮漁港 昼前の 11:30出発便で最終の17時便での釣行でした。


①仕掛け / エサ

-ウキ釣り-
・半遊動仕掛け
・棒ウキ 1.0号 、 1.5号 ドングリウキ 3B
・チヌ針   2号 ( 1本針 )
・ハリス 1.2号 1ヒロ( 1.5m )
・ウキ下 6m前後

仕掛けは棒ウキの半遊動仕掛けです。
流れが弱い日だったので通常よりも軽い1.0号中心にしました。
ウキ止めでの仕掛けで、満ち引きに合わせてウキ下調整します。
今回は6mを目安にしました。


・付エサ オキアミ( 生イキくん 2L) ミック(ダンゴ)
・集魚剤 オキアミ 1/16サイズ  ナンバー湾チヌ 1袋    
     釣り麦 500g   海水で硬さ調整

付エサはオキアミ、針かかりの良いヒロキューの生イキくん2Lサイズ
エサ取りが多いので今回はミック ダンゴも追加しました。
チヌ狙いの為、集魚剤は比重の重いものを使用しました。
これに麦を入れます。

麦は集魚剤に混ぜる前に水で入れて膨らませて下さい。
乾燥麦ですと魚がお腹に入れた後に膨らみ、お腹いっぱいになり
食い気が落ちます。


②ポイント / 釣り方
渡船着場を下りて直ぐの灯台のある堤防(波止)で釣りました。
着場に到着する前に先行者の有無が分かりますし、歩いてすぐなので
荷物が多い時はオススメです。

風は北東の風で横風でウキ釣りでは嫌な風でしたが本命ポイントの右手側
灯台を見て) 南向きを狙いました。(写真参照)

今回も15m先くらいをターゲットに狙います。
水深も5~7m前後で右手側からかけ上がりになっており
魚影が濃いポイントです。

f:id:BNR34hiro:20181117232307j:plain
f:id:BNR34hiro:20181117232143j:plain



③釣行

-釣行スタート-
11時50分頃に到着し、集魚材 仕掛けを作り12時過ぎから釣りを開始しました。
仕掛けを入れる前に足元周辺に撒き餌を巻いて流れの確認からスタートです。
数投撒くと、エサは手前に流れ、そしてスズメダイ 木っ端グロのエサ取りが多数
相変わらずこの島はエサ取りが多い(;´д`)

明らかに集魚材がエサ取りの猛攻で、沈む前に無くなっていっているし、、

潮位低く、潮は手前に寄ってきているので一先ずウキ下を5m前後に設定し本命ポイントの沖に投入してスタート
・仕掛けを入れる前に足元にエサ取り用に集魚剤を2,3投
・本命のポイント付近に撒き餌を2投
・そして仕掛けを撒き餌投入ポイントよりも5m前後沖に
この1連の動作の繰り返しで狙いました。

- HIT -
開始して10投くらい、当たりが無いが付エサも残らず
『 これは仕掛けが馴染む前にエサ取りにやられているな 』
と思い 足元に撒き餌を集中し投入ポイントへの撒き餌投入を少し見合わせる事に

しばらくするとエサが残りだしたのでチャンス!!と思い
撒き餌も本命ポイントに投入し狙う事に
数投したところでウキに反応が! スッと沈んだのできっちり合わせを入れHIT

1尾目はクロ 足裏サイズに少し届かないくらい 23cm

1尾目だし上々と考え、更なるサイズUPを求めて再び釣り開始
ただ、連続HITは無く、しばらく15cm前後のコッパグロとエサ取りとのやり取り

- 時合い ~ 納竿 -
14時過ぎくらいに少しずつ潮が動き出し手前流れが止まり
15時前に非常に緩く沖に流れ出した。

狙いやすくなった所で本命ポイント付近でウキが沈み 今回最大の26cmがHIT

時合いに入った(^-^) と思いチヌを期待しましたが
この後は15分沖くらいに同サイズのクロが続き合計5枚で

最終便の船の時間もあるので16時過ぎに納竿に 約4時間の釣行でした。

④まとめ
◆釣果◆
クロ(メジナ) 21~26cm 5尾 ( 他 木っ端グレ多数 )
キュウセン   20cm    2尾 
アジ      15cm前後  3尾

f:id:BNR34hiro:20181202211940j:plain




◆当日データ◆
・2018年  11月2日(金) 12:10 ~ 16:20

・釣場    相島 灯台堤防(渡船場横)

・潮     長潮 満潮 4:30  18:06   干潮  11:25  24:02

・釣行時 上げ 2分 ~ 上げ 8分

(潮時は 博多船溜り の情報です)


狙いのチヌは出ませんでしたが、20cmクラスのクロが数枚釣れたので
良しとします!!

色もキレイな魚体でした。煮つけにして美味しく食べました。

上潮での釣行でしたが、普段下げ潮で流れる向きに潮が流れたり
横風が吹いたり難しい釣行でした。
あらためて流れに左右されるウキ釣りの難しさを噛みしめる結果になりました。


◆相島 釣行記◆

 

bnr34hiro.hatenablog.com

 

 

 参考に、相島の釣場ポイント 行き方は下記記事を参考にしてください。

 

bnr34hiro.hatenablog.com

 

bnr34hiro.hatenablog.com